Posts Tagged ‘向上’

業務から学ぶ看護技術の向上

金曜日, 7月 21st, 2017

患者さんへ提供する医療について、常にそれが適切なものであるかどうか考えることを意識できるようにしましょう。医師や先輩看護師、ほかの専門医療スタッフの指示に従うことはもちろん大切なこと。けれど、ただ指示された通りに動くのではなく、「なぜこの処置となったのか」また他に適した処置方法があるとすれば、どのようなものとなるのかといった点に着目していきたいものです。そうすれば、より優れた医療を提供できるとともに自身の看護技術を格段に向上させることへと繋がっていきます。

また、多くの医療スタッフ(介護、リハビリ関連、薬剤師)たちの意見にも耳を傾けるようにすれば、多角的な知識と判断力が自然と身に付くようになります。このような経験の積み重ねは研修や専門分野の講習会などをなかなか受ける機会に恵まれることがなくても、看護技術の向上を目指すうえでとても有益なものでもあります。

さらに忘れてならない点が患者さんの視点に立ってみるということ。患者さんとその家族が医療に対してどのようなことを望まれているのかについて、きちんと把握しておきたいものです。また患者さんが快癒された後の生活が少しでも高い質のものとなるよう、細かな配慮ができるよう努めるように意識しましょう。毎日の看護業務を通して多くのことを学び習得しようという意欲があれば、必ず看護技術は向上していきます。多くの患者さんから頼りにされる、しっかりとしたキャリアを持つ看護師としての道を歩んでいくためにも、看護技術の向上を目指すなら、ぜひこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。