Archive for the ‘採血’ Category

看護技術の練習方法について

火曜日, 7月 25th, 2017

正規雇用が難しい現在、手に職が欲しいと考える方は多いのではないでしょうか。様々な雇用形態のある看護師は選択肢のひとつです。看護師の仕事には病気や薬の知識はもちろん、患者さんや医師・他の医療職種など多くの方と関わる仕事のため、コミュニケーション能力も必要とされます。さらに採血や点滴、緊急時の対応、検査の補助など看護技術の習得も必須です。看護技術の向上は多くの看護師が悩む問題ですが、順を追って丁寧に練習していけば向上は期待できるものです。

採血を例に考えてみましょう。まずは看護技術の本をよく読み、手順はもちろん何故それをしなければいけないかという根拠も一緒に覚えていくと失敗が少なくなります。次に患者さんへの声かけも含め、覚えた内容をイメージトレーニングしていきます。実際に声を出すとよいでしょう。

ここまでスムーズにできるようになったら、今度は他の人に協力してもらいます。駆血帯や針を実際に持ってイメージトレーニングしていた流れを実施し、相手からのアドバイスをもらうと良いでしょう。そして患者さんに実施する際には、自分より上手な方に見てもらいながら実施します。上記の流れを繰り返し、回数を重ねてもどうしてもうまくできない時は、上手だと評判な方の技術を見せてもらいましょう。自分と何が違うのか観察し、注意している点について教えてもらって、自分の技術に生かしていくとよいです。すぐにできなくてもあきらめず、周囲の方の力も借りて技術を向上させましょう。